政令使用人とは?

image_g_s
政令使用人とは、宅建業法施行令第2条の2で定める使用人のことをいい、契約を締結する権限を有する者のことをいいます。

支店などで代表取締役などが常勤しない事務所には、支店長としてなど政令使用人を常勤させる必要があります。

但し、代表取締役などが常勤する事務所には、政令使用人を置く必要はありません。

事務所の体制 政令使用人の要否
本店 申請者である代表取締役が常勤する 不要
申請者である代表取締役が常勤しない 必要
申請者である代表取締役が他法人の代表取締役と兼任する 勤務形態で判断
申請者である代表取締役が常勤する役員と兼務する 勤務形態で判断
本店以外 申請者である代表取締役が常勤する 不要
申請者以外の代表取締役が常勤する 必要
選任の取引主任者が常勤する 必要

 

初回相談は無料にて承っております。お電話とメール、ご都合のよい方法でご連絡ください。(ご来所での相談をご希望の方は、お電話・メールでご予約ください)

メールでの相談をご希望の方は、下記フォームより情報を送信ください。24時間承っておりますが、返信にお時間を頂戴する場合がございますので、お急ぎの方はお電話にてご相談ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(必須)

希望連絡先(必須)
メールに返信電話に連絡

対応地域(必須)

メッセージ本文

ページトップへ戻る